プロフィール

 ♪ 鹿児島 太平 ♪

Author: ♪ 鹿児島 太平 ♪
  ☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆  卒業後中間点京都で会っていた友。何かに誘われるように、それがとても貴重であった。それぞれ仕事と家庭と忙しなく会えぬ時も長かった。その後、友は千キロ先の南の地に下った。が、運よく、出張、研修が二人の距離をまた縮めた。「やーTooru」(^0^)  「よー太平」(^_^)



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

∞ 朋友コミュニケ (^Q^)
鹿児島と江戸下町に住む朋友とその仲間たちの記録 (若い奴よりもギラギラ耀いて、金持ちよりも優雅に、躓き後悔多々あれど、友よ、仲間たちよ、「萌え」・・♭・・♯・・ろ!)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Re: ぶぶぶ くわばらくわばら
はい。白旗です。
正才ふぐですか?皮に毒があると聞きますが・・・。
それも、釣り人のふぐ???凄い。
これって、矢作俊彦のフィクションの頁の話ではないですよね。
アイやー完敗と言おうか言葉無し。

ふぐ刺しスキです。てっちり大好きです。唐揚も食べます。
でも、釣ってきたものは、辞めときます。意気地なしと言われようが、騙されても食べたくありません。
ふぐというと、すぐ八世坂東三津五郎のことを思い出します。
また、田螺で余命を短くした北大路魯山人のことも。

悲しむ人がいるからかなー。保険が入ると喜ばれそうな気もするが。
それに、私、フライそのものがあまり好きではないので、歯ががくがく
しそうで。

家の近くに、手頃で評判のふぐ屋が2軒あります。どうしてもふぐが
食べたくなった時にはそこで食べることにします。 ☆・・・ 太平

スポンサーサイト

テーマ:冬の味覚 - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hoyo2000.blog50.fc2.com/tb.php/23-1f39556e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。