プロフィール

 ♪ 鹿児島 太平 ♪

Author: ♪ 鹿児島 太平 ♪
  ☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆  卒業後中間点京都で会っていた友。何かに誘われるように、それがとても貴重であった。それぞれ仕事と家庭と忙しなく会えぬ時も長かった。その後、友は千キロ先の南の地に下った。が、運よく、出張、研修が二人の距離をまた縮めた。「やーTooru」(^0^)  「よー太平」(^_^)



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

∞ 朋友コミュニケ (^Q^)
鹿児島と江戸下町に住む朋友とその仲間たちの記録 (若い奴よりもギラギラ耀いて、金持ちよりも優雅に、躓き後悔多々あれど、友よ、仲間たちよ、「萌え」・・♭・・♯・・ろ!)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京マラソン
 シブタニ先生

 上州蕎麦打ち名人夫婦と藤岡ゆっくり走ろう会の走り手7名、全員冷雨の中完走しました。名人の奥さん3時間45分と、40分が切れなかったのを残念がってましたが、完走後のズブ濡れと体温の低下を思うと、仲間を含めた3万人のランナーに“乾杯”です。

 途中沿道で観戦していたのですが、十里の地へ合戦に行く集団のようで、大軍を動かした昔の戦がこんな風で、きっと凄かったんだというような妙な感想を味わいました。
 坂を上ってくる人波が、押し寄せ次から次へと現れ、蠢きと躍動に満ち、気息が蒸れあう地響きの「感」、ありました。

 銀座を駆けてみたし、少し気持ちあり。 42.195か?                      
                   ☆・・・太平

  太平君

 シブタニです。
 東京マラソンのphotosとご報告を、ありがとう。前に青梅マラソンに参加したメールを頂いていましたので、今度も参加しないはずはないと思っていました。それにしても、あの雨の中を全員で7人の参加とは皆さん元気なことですねえ。脱帽します。
 昨夏あたりから色々の名園散策・青梅や勝沼マラソン参加や、その時々の紀行文のメールを頂きながら、ナシのつぶてを決めこんでいて本当に失礼しました。暖冬ながら4年ぶりに風邪をひいたりして、いよいよ年齢のセイかなと、やや弱気になったりして2月が終ろうとしていますが、来月の誕生日で満80ともなれば、そう引っ込んでばかりも居られません。今春は桜も早そうなので、体調を整えておいて、ぜひとも六義園の枝垂れ桜を見にゆきたいと期待しています。お元気で。
東京マラソン ゴール

スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hoyo2000.blog50.fc2.com/tb.php/52-33a1cc70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。